Pocket

大掃除。

我が家は無垢フローリングを使っていますので、毎年このタイミングでオイルを塗布します。本当は月一回やれっと言われてますが、そんな時間はありません。でも、それでも十分美しさを保ってくれています。無垢材の生命力はすごいですね!

さて。大掃除をやっていて気づいたことがあります。

あちらこちらから埃が出てきます。普段から掃除はきちんとしていますが、普段中々手につかないところに手を伸ばすと驚くほどに埃が出てきます。エアコンや換気扇の中からも埃が出てきます。

埃って当然体に良くないわけですよ。埃を通してエアコンにしろ室内の空気はちょっとずつ汚染されているんだなと思います。やはり埃がたまらない工夫って必要だと思うのです。

ところで。日本ってなんで布団や座布団の生活になったんだろうって思ったことがあります。世界中ヨーロッパや中国などどこを見てもベットやイスの文化なのに、なんで日本は床にべたっと寝たり座ったりするんだろうって思ったことがあります。

日本は多湿なんで、とにかく床に埃がたまるんですよ!特に夏!床上ほど日本は空気が汚れます。ですので、ベットやソファなど床にどんって置く家具は湿気がこもり埃もたまる要因になると思うのです。ですので、昔のご先祖様方は布団や座布団など簡単に移動できるもので生活をし、普段から埃を外に掃きだす生活をされていたと思いました。

我が家のようにソファーがデンッとリビングに居座っていると普段は移動できないです。こういう時でないと移動しないですよね。当然そこに埃がたまるわけです。湿気もこもります。それが室内の空気を汚染し、家自体の耐久性も落としていく事にもなりかねません。

そう掃除しながら思いました。

ishikawa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です