こだわり満載フォトジェニックな家

Pocket

おうちデータ

◎りーちゃんち
◎2015年竣工
◎32.62坪
◎Ie pan建築事務所施工

家を持つきっかけ

3年前に私の実家がリフォームしたんです。それをお願いしたのが、実は我が家も建ててもうことになる工務店さんでした。娘が幼稚園に通い出すまでにはおうちを建てたいなぁと漠然と思っていたのですが、その工務店さんから新しいモデルハウスがオープンしたというお知らせをもらったんですよね。行ってみたら、自分の好みにとても近くてイメージができたんです。それで具体的に家を持つことを検討し始めました。

決めた理由

実家をリフォームしてもらっていたので、やっぱり信頼があったというのが一番ですね。それに、こんな家がいいと持っていたイメージに近いものを、この工務店が扱っている規格住宅をベースにすれば、予算内で建てられそうだったというのも大きな要因です。建売も何軒か見たのですが全然ときめかなかったんです。色々やりたいことがあったので、施主支給や標準からの変更などが可能というのもありがたかったですね。

お気に入りの場所は?

やっぱりリビングですね。こだわりは1階に集中していて、2階は標準仕様のままなので(笑)。こだわったインテリアと、大好きな雑貨に囲まれて過ごす時間は最高に幸せですね。

 

 

カメラマンの感想♪

フォトジェニックなおうち、という言葉がしっくりときます。細部までこだわったインテリア、趣味のよい雑貨…同行したカメラマンも、「何も技術を使わなくてもただ撮るだけでいい写真になる」と感心していました。それは、奥様がたくさんウェブなどを見て研究し、建った後もきれいに住まおうと努力されているからなんですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください