住宅ローンはローンセンターで。

Pocket

ローンセンターは段取り良くて安心です。

たまにありますが、会社の付き合いで住宅ローンを決めるケースもあります。労金なんて特にそうですね。

毎週会社に行員が挨拶に来ていて、付き合い等もあるのでしょうから。

たしかに、会社関係で付き合いがあったりすると有利に働くことがあるのですが、そこで注意してほしいのは、会社の担当者を窓口として住宅ローンの手続きを進める事。これは結構面倒なことになります。

ノルマとかあるのでしょうか。手続きは私に任せてくれと言ってくるのですが、実は住宅ローンについて何もわかっていないという方もいらっしゃいます。そもそも住宅ローンの担当者ではないので知らなくて当然ですが。

ですので、後々いきなりあれが足りない、これが必要、なんてバタバタすることが出てきてしまいます。特に住宅ローンの手続きはいろいろな方を巻き込みます。お客様は勿論、住宅担当者、司法書士の先生、土地家屋調査士の先生、不動産仲介業者さんであったり、売り主さんであったり…。段取り良く進めていかないといろいろな方に迷惑を掛けることになります。

私も経験しました。決済日当日、司法書士の先生はいつ来られますか?といきなり尋ねられ、何も聞いてないから何も手配してないよと答えると、それでは決済できない!と悲鳴を上げられ。私も真っ青。不動産屋さんも真っ青。お客様はポカンと。お客様付の銀行担当者に確認すると、私も何も聞いてないと…。いやいやいや、あなたが窓口なんだから、しっかり確認して手配しておかないとダメでしょう!と集中砲火を食らっていました。

結局決済は翌週に持ち越し…。おかげで着工スケジュールも大きく変わってしましました…。

ローンセンターの方はそれが専門のお仕事ですから流石に段取り、指示は良くしてくれます。スムーズに的確に進めていけるようなるべく専門の窓口で進めていきましょう。

銀行は間違う事は無い
銀行や役場では間違いはありえないと思っていましたが、そんなことはありません。普通に間違ってます。人のやる事ですから、できれば手慣れた方にお願いしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です